西洋美術品の買取貧乏・・・

投稿日 : 30-01-2012 | カテゴリー : 西洋美術品

私は、西洋美術品の買取貧乏です。
社会人になって西洋美術品の素晴らしさに気付きました!

質屋を訪れた際に、凄く美しい花瓶があったのです。
家に花瓶なんてあっても困るし、
そもそも自分には合わないと思っていたのですが、思わず買ってしまったのです。

そのとき、購入したものは14万円です。
そんなに、高い給料をもらっているわけではありませんが、買わなければ後悔すると思ったのです。

それから、西洋美術品にハマっていきました。

今では、インターネットで買取を行っています。
また、逆に買取もしてもらっています。
実際に、購入してみて後から「何か違ったな・・・」と思うこともありますからね。

インターネットで色々な方と知り合っていると、
西洋美術品好きな方がたくさんいるのだと気付きました。

自分は珍しい存在だと思っていましたが、
そんなことは無かったようで、その人たちといつも情報交換したり売買をしています。

こういった趣味を持つことによって、人間関係を広げることができ本当に良かったです。

ただ、お財布はいつも寂しい感じで貧乏です。
最近は、自分でも西洋美術を買取すぎだと思い反省しています!